こちらの商品はフレーバーコーヒーよりの発送となります。
コーヒーなどとの混載も可能となります。
送料は500円です。

だからボクはダルクにいる
商品画像1

副題 ドラッグなんていつでもやめられると思っていた
発行 京都ダルク

高校2年生の鈴木健太君が友人と先輩の家にDVDを返しにゆき、そこで大麻と出会う。大麻の使用を経験する。「これは最高だ」と使い続けたが・・・・。
マンガでの物語です。

200

[書籍《依存症関連》][書籍・DVD]

200