ドリップバック(天使の休息)
商品画像

砂糖ひかえめなかたに最適です。
あっさりと上品な酸味をもっています。

ドリップバック10ヶが1セットとなっています。
これは、注文を受けてからドリップバックを作るので新鮮です。

普段使いのコーヒーなので個包装ではなく10ヶを1袋としています。

ちなみにこんな感じでつくっています。
https://youtu.be/igD9qNk1mmY

1,500

«商品詳細はこちら»

ドリップバック(ホットな小休止)
商品画像

すっきりしたのみやすい
アメリカンタイプのブレンドです。

ドリップバック10ヶが1セットとなっています。
これは、注文を受けてからドリップバックを作るので新鮮です。

普段使いのコーヒーなので個包装ではなく10ヶを1袋としています。

ちなみにこんな感じでつくっています。
https://youtu.be/igD9qNk1mmY

1,500

«商品詳細はこちら»

拘置所のタンポポ
商品画像

出版:日本ダルク
執筆:近藤恒夫
サイズ:A5版

内容 薬物依存症の理解、回復者の体験、ダルクの紹介など

おすすめ
入院中や拘留・受刑中の薬物乱用・薬物依存症者に是非差し入れてあげてください。
彼らは回復者のメッセージを求めています。
家族だけでなく援助者・弁護士・治療関係者の必読の書です。

1,400
在庫なし

«商品詳細はこちら»

ビックブックのスポンサーシップ
商品画像

著:ジョー・マキュー
サイズ:A5版

副題 依存症から回復する12ステップ・ガイド
著者 ジョー・マキュー
発行 依存症から回復する研究会
サイズ A5版 182頁

アルコール依存症の自助グループAAから出版されているアルコホリクス・アノニマスはビッグブックと呼ばれている。
そのビッックブックにそってスポンサーシップの実践について述べている。

主な内容
第一章 特別な贈り物
第二章出来事の共時性
第三章 仲間にメッセージを運ぶ
第四章 問題を理解する
第五勝 解決を受け入れる
第六勝 重大な決心をする
第七章 棚卸しに取り組む
第八章 自分を動かす仕組みを学ぶ
第九勝 成長と変化
第十章 過去を正す
十一章 成長を続ける

1,500
在庫なし

«商品詳細はこちら»

ジャン・ミニーの十二ステップ
商品画像

アルコール依存症のリハビリ施設箕輪マックから出版されたものです。
サイズ A5版 157頁

主な内容
・12ステップの紹介
・アルコール依存症から回復した依存症者の12ステップのプログラムに よる体験
・援助者・治療関係者の話
・リハビリプログラムの紹介

おすすめ
アルコール依存症の問題を抱えている当事者やその家族、治療関係者におすすめです。
アルコール依存症はどんな病気で、どんなプロセスで回復をしてゆくかを理解するのに役立つ。

1,000

«商品詳細はこちら»

クレイビングを切り抜ける
商品画像

副題 薬物依存からの回復のために
著:テレンス・T・ゴースキー
訳:麻生克郎
サイズ:A5版 46頁
出版 Freedom

1990に米国のアルコール・薬物の治療施設であるヘイゼルデンから出版されました。
原題は「コカイン・クレービングを切り抜ける」といい、コカインの依存や乱用から回復をめざす人々のためのものです。しかし、書かれていることは他の薬物の依存症から回復をめざしている人にも十分役立つものです。

内容
第一部 クレイビングとは? クレイビングの兆候 お膳立て 引き金 クレイビング・サイクル 
第二部 クレイビングを止めるために 予防プラン クレイビング介入プラン 

おすすめ
アルコール依存症や薬物依存症の問題を抱えている当事者やその家族・援助者・治療関係者にお勧め。
クレイビング(渇望)について理解するとともに、それを予防するためにどうするかを理解するのに役立つ。

1,000

«商品詳細はこちら»

ヤク中のメッセージ〜浅ましく ふしだらに 泥沼にあえいで〜 ②
商品画像

発行 名古屋ダルク
編集者 繁原賢吉
サイズ A5版 55頁

内容 回復途上の薬物依存症者の正直な物語。

おすすめ
・入院・拘置所・刑務所等に入所中の薬物乱用者・薬物依存症者におすす めです。
・家族・精神保健福祉士・弁護士の手から当事者に渡してくださるのをお 勧めします。

500

«商品詳細はこちら»

ヤク中のメッセ−ジ〜浅ましく ふしだらに 泥沼にあえいで〜 ①
商品画像

発行 名古屋ダルク
編集 繁原賢吉(ダルク家族相談室)
サイズ A5版 40頁

薬物依存症は回復が可能な病気です。
・回復途上の薬物依存症者の正直な物語

おすすめ
・入院者・拘置所・刑務所の薬物乱用者や薬物依存症者に差し入れに役立 ててましょう。

500

«商品詳細はこちら»

だからボクはダルクにいる
商品画像

副題 ドラッグなんていつでもやめられると思っていた
発行 京都ダルク

高校2年生の鈴木健太君が友人と先輩の家にDVDを返しにゆき、そこで大麻と出会う。大麻の使用を経験する。「これは最高だ」と使い続けたが・・・・。
マンガでの物語です。

200

«商品詳細はこちら»

勇気と希望と心の平和へのガイド(薬物依存症の家族向けのテキスト)
商品画像

シンナー・大麻・覚せい剤・危険ドラッグ・アルコール・市販薬・処方薬などの薬物依存症は回復が可能な病気です。
家族の態度や関わり方のありようにより 拝復が促進することができます。
《内容》
 ・家族支援プログラム 連続講座1・2・3・4
 ・Q&A
 ・家族からのメッセージ
《サイズ》 A5版 123頁
ダルク家族相談室の支援プログラムのテキストです。この冊子を活用しながら電話相談(無料)をすることができます。
家族の態度や関わり方をかえることにより 薬物依存症者に良い影響を与えクスリが止まり回復が始まりまる良い方向に向かうことができます。

すいせん
  日本ダルク代表 近藤恒夫

1,000

«商品詳細はこちら»