ここの商品は、フレーバーコーヒーから発送となります
ですから他の商品との混載も可能です
いろいろ買っても送料は一律500円です

ちなみに、注文を受けるとすぐに発送作業に入ります。
商品を受け取った後にお金振り込んで頂ければOKです。

モカに還る 100g
商品画像1

【完売御礼】

エチオピアのハラール地方ジェルジェルツー産、
「ヤンニハラール・モカ」100%の深煎りです。
モカに始まりモカに還る…故・森光宗男氏が
遺した稀少なコーヒーを珈琲遊戯が供します。
 
◆豆のみ(挽き売りなし)

1,800
在庫なし

[帰山人の珈琲遊戯][グルメ][趣味]

《エチオピアコーヒーの神髄はハラール産にあります》と福岡「美美」の森光宗男氏は、私のブログ「帰山人の珈琲漫考」にコメントを寄せていました(2011年6月27日)。その時点では念願であったハラール地方ジェルジェルツー産の稀少な豆を、森光氏はその後エチオピアのモプラコ社を通じて入手しました。その豆には同地方の出身でモプラコ社の創業者でもあったヤンニ・ジョーガリス氏の名が冠せられました。そして、2016年12月7日に森光氏は急逝。森光宗男氏の歿後1周年を迎うるに、氏が遺したヤンニハラール・モカの生豆を焼きました。これを機に何よりも私自身が「モカに還る」ことを望んだからです。

商品画像2

今般は生豆を摂氏50度の温水で洗ってからザルに上げて一晩置きました。これを直火の手廻し釜で(途中で一切火力を調整しない)一本焼きに焼き進め、深い煎りのポイントで「ハッ!」という裂帛の気合とともに火から下ろしました。微妙に焙煎の度合を変えた2釜の焼き豆を焙煎後に等分で混ぜています。気品あるモカ香が漂う深煎りの《エチオピアコーヒーの神髄》で、敬慕に浸るのか追懐を味わうのか回生を嗅ぎとるのか、それは皆さまにおまかせします。珈琲遊戯のヤンニハラール「モカに還る」をゆっくりと味わってください。

1,800
在庫なし